トラウマについて


結局は記憶力だと思ってます。

当たり前だ!と思うかもしれませんが本当にそう認識しているのです。

なのでマイナスな認識ではなく本質的な記憶力という感じです。

記憶に残るものは、失恋したときに聞いていた歌や情景、競馬での高額配当Etc、、、

頭で記憶しているというよりは体感。

なのでマイナスの記憶もプラスの記憶も消すのが難しい。

そうなんです。難しいのです。

たいていはマイナスの事だけをトラウマと呼称しています。

なので遠くなるんです。

親の死なども日が経つにつれ多くは楽になってくるものです。

しかしその記憶は消えることはないでしょう。

ではなぜ楽になるのかっていうのは簡単です。

前を向いたのです。

抽象的かもしれませんが、そんな感じです。

いや私のはそんな簡単な問題ではない!って思う人。

それでも前を向いて下さい。

タイムマシーンがあって過去に行けても記憶は消えますか?

対象物を消せば起こりうるかもしれませんが、

そんなことより前を向うぜ!